リンパマッサージ
スポンサードリンク

2007年04月04日

リンパが滞る原因は?

◆ストレス
ストレスは自律神経に悪い影響を与えます。
自律神経血液の流れをコントロールしているので、ストレスを受けると血管は収縮し、
筋肉も緊張し、リンパが流れにくくなります。

◆運動不足
筋肉を動かすことで、血液やリンパ液が流れます。
運動をしないとリンパ管に圧がかかることがないので、リンパ液が滞ってしまいます。
普段、座ってばかりで足がむくむという方も多いと思いますが、そんな時は足首を
くりくりと回してみるだけでもリンパが流れるので、むくみが楽になると思います。

◆冷え性
体温の低下は血の巡りを悪化させると同時に、リンパの流れにも影響を与えてしまいます。

◆汗をかかない
汗や尿が出ないということは体の老廃物が排出されていないということですから、当然リンパも滞っている状態になります。

◆その他
塩分の取りすぎ、加齢などさまざまな原因がリンパに影響してきます。
posted by リンパマッサージ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3651181

この記事へのトラックバック